施設案内 団体概要 アクセスマップ お問い合わせ
山谷でホスピスやってます

「山谷でホスピスやってます。」

〜「きぼうのいえ」、涙と笑いの8年間〜

----- 本の帯より -----

映画「おとうと」のモデルとなった実在のホスピスの物語。

ホスピス長屋の無謀な試みが、いつか大きな輪になった。

序文 山田洋次監督

「きぼうのいえで山本さん夫妻にお目にかかり、”ああこんな人たちがいる”ということに、ぼく自身、とても救われた気がした。こんな素晴らしい人がいてくれる。世の中はそんなに捨てたものではない」

----- 山田洋次 -----
 東京・山谷のドヤ街に立ち上げた在宅型のホスピス「きぼうのいえ」。金なし、コネなし、経験なし。あるのは行き場をなくし、希望を失いかけているひとたちに、人生最後のひかりを見出してほしいという情熱だけ。生きることと看取り、祈りと希望…。庶民が建てた庶民のためのホスピス長屋の無謀な試みが、周囲の人を巻き込み、いつか大きな輪になった。奮闘、ふれあい、気づき。涙と笑いの8年間を生き生きと語る。

【ご購入について】
きぼうのいえにて、定価の1割引の720円(送料込)で販売しております。
ご希望の方は「きぼうのいえ後援会」の振込用紙に「山谷でホスピスやってます希望」と明記の上
代金をお振込ください。電話、FAX、メール等でお申込みいただいても結構です。
ウィッシュリスト
ご寄付のお願い
インターネット募金
ニュースレター 山本雅基施設長のブログ
著書のご案内
資料室
リンク集 リンク集 代表プロフィール
 
 
 
すべての人々に尊厳ある命の灯火
行き場を失った人々・家なき人のホスピスケア施設「きぼうのいえ

Copyright (C) 2005 Hope House all rights reserved.